中国留学に行く前にしておきたい勉強まとめ【留学予定者必見】

こんにちは、チーレンです。

本記事では

【中国留学前に勉強しておくべきコト】
を記します。

中国への留学を検討中の方向けに

・備えておきたいコト

・留学前に勉強するべきコト

・オススメの教材リスト

をご紹介します。

語学が不安なあなたに
読んでもらいたいです。

スポンサーリンク

必ず備えておきたいコト

中国留学に行く前に必ず取っておきたいのが、HSKのスコアだと思います。

ですが!!

留学前に「HSKのスコア」のために勉強するのは、やめた方がいいです。

理由は3つ。

⑴スコアと能力のギャップが発生

⑵日本語風に中国語を読む癖ができる

⑶現地の言葉は想像以上に粗い

快適に生活を送るためには「スコア目当ての勉強」はやめましょう。

留学前に勉強すべきコト

○基本的な文法・単語

○日常生活で使う会話表現

基本的な文法・単語

ある程度の文法・単語を覚えておけば、たいてい大丈夫。

もし高度な能力を求めるクラスだとしても、基本を押さえた上で留学すれば、現地での勉強で追いつけます。

HSK4級までで覚束ないところがあるとしたら、留学前までに勉強しておきましょう。

留学前の目標としては、単語を見て、「ピンイン」を思い出し、正確発音できるレベル目指しましょう。

日常生活で使う会話表現

自分が使いこなせる表現が少なかったら、コミュニケーションのクラスを受講しても能力の向上は厳しいです。

現地に来る前には「身近なことを声に出して表現する」練習をたくさん繰り返しましょう。

「単語」「文法」「発音」「表現力」を同時に勉強していくことが重要ですね。

留学前の目標としては

短くわかりやすいフレーズを声に出して表現できるようになりましょう。

①普段使っているものを紹介

②したいことを表現

「これください!」

「資料を見せてください」等

③何かを尋ねる、質問する

おすすめの教材

基本文法用の教材

基本単語用の教材

日常表現用の教材

留学前の勉強を完璧にして、
中国留学を満喫しましょう!

まとめ

【中国留学前に勉強しておくべきコト】を記しました。

「中国語検定・HSKのスコア」
「難しい語彙・文法」
よりも

「日常生活で使う会話表現・文法」や「基本的な動詞・名詞・形容詞」
勉強しておきましょう。

この記事が参考になれば幸いです。

ご覧いただきありがとうございます。

あなたには以下の記事もおすすめ⤵

シェアしてね

スポンサーリンク