中国でLINE使えないってマジ!?実情と対策を教えます

こんばんは、チーレンです。

本記事では、

【中国のLINE規制】を記します。

「中国はLINEが使えないって本当?」

「そもそもなんでLINE使えないの?」

中国への渡航予定のある方、

中国でLINEが使えるのかどうか、気になりますよね?

私も出国前に

・中国ではLINEが見れない

・LINEへのアクセス制限がある

みたいな記事を見つけて、とても不安になりました。

そこで今回は中国でのLINE事情と対策をご紹介。

本記事を読めば、LINEについての不安は解消されます! 

中国でのLINE

通常の通信では使えない

中国で普通の通信を使用した場合は、LINEを使用できません。

LINEを開いても、トークやタイムラインは更新されず、通話やテキストの送信も不可能。

※普通の通信=4G通信やWi-Fi

なぜLINEが使えない?

なぜなら、中国政府がアクセス制限をかけているから

中国のネット回線から国外のサービス

・LINE

・Twitter

・Facebook

・Google

・Yahoo Japan

などには接続できない。

アクセス制限の理由

セキュリティ上の不安

1つは、外国のネットサービスにセキュリティの問題があると思っているため。

中国政府は上記のサービスを利用することによって、内部情報が外国に流失することを懸念し、規制をかけていると言われています。

国内産ネットサービスの保護

もう1つは、自国産のサービスを保護し発展させるため。

実際、中国では中華版の代替サービスが発達し浸透中。

・コミュニケーションアプリ

【LINE】の代わりに【微信】

・検索サービス

【Google】の代わりに【百度】

・SNS

【Twitter】の代わりに【微博】

中国でLINEを使う方法

実は、中国でLINEを合法的に使用することは可能!

中国でLINEを使う方法をわかりやすくお伝えします。

VPN通信

中国でLINEを使うには【VPN通信】が必要。

※VPNは海外サーバーに接続する方法

VPN通信のやり方

有料のVPNサーバーを契約

一番おすすめ。

有料のVPNサーバーを日本で契約し、中国国内からサーバー情報を端末に入力して使用。

通信がたまに切れることがありますが、とても使いやすい。

通信速度や安定性が抜群にいいので、中国でLINEを使うなら有料サーバーを契約するのがおすすめ!

多くのVPN業者があるので、それぞれの料金や口コミを比較するとGood!

私が利用しているVPNサーバー

・最初の1カ月は無料

・2か月目からは月額1080円

で使用することが可能。

愛用しているVPNサーバー⤵

いろんな国のIPアドレスが使えるVPNサービス【セカイVPN】

無料のVPN通信アプリ

正直、無料アプリはおすすめできない…

メリットは、料金がかからないこと。

デメリットは、アプリ自体が急に使えなくなる、頻繁に通信が切れる、そもそもつながらない時がある等。

以前、試しにアプリをダウンロードしたけど、通信が遅いし、なかなかつながらなくてストレスがたまった。

まとめ

ここまで【中国のLINE規制】を記してきました。

滞在予定の方の参考になれば幸いです。

中国でもLINEを使いたい方は⤵

いろんな国のIPアドレスが使えるVPNサービス【セカイVPN】 

ご覧いただきありがとうございます。

次回記事の更新をお待ちください~

北京滞在に備えるなら⤵

シェアしてね