中国のトイレは、日本人の感覚からすると不衛生すぎる!?

こんばんは、チーレンです。

本記事では

【中国のトイレ事情】を記します。

中国への渡航予定があるあなた

「中国のトイレは汚いの?」

「中国のトイレはクサそう」

こんな心配していませんか?

私はトイレにこだわってます。

日本にいた時から、清潔にクサくないお手洗いのみを使う人でした。

今回は中国のトイレの情報をご紹介。

この記事を見れば、中国のトイレについての不安が解消されます!

スポンサーリンク

中国のトイレのタイプ

男性小便器

男女和式便器

男女洋式便器

基本的には

・男子トイレには男性小便器・和式便器

・女子トイレには和式便器

例外的に

・一部の寮、ホテルに男女洋式便器

※和式便器の割合が圧倒的に多い!

個人的には、和式よりも洋式派なので、寮の洋式便器で済ませてます。

中国のトイレの清潔さ

臭い

90パーセントの確率でクサい

アンモニア臭とゴミ箱のようなにおいが混ざり、鼻が曲がるくらいきつい。

公衆トイレ・ショッピングセンターにあるお手洗いはかなりヒドいです。

逆に、あまり人が利用しないトイレはあまり臭くない。

床や壁、便器の汚れ

70パーセントの確率で汚れている

男性小便器のまわりは、尿が飛び散っていて衛生状態が悪い

掃除している場合でも、なかなか汚れは取れません。

日本にあるかなり汚い公衆トイレが、中国の平均くらい

どうしても汚いトイレがイヤな場合は、高級のホテルや新しくできたばかりの建物のトイレがオススメ!

中国のトイレの問題点

紙と拭いた後の紙の処理

中国のトイレには備え付けのペーパーがありません。

用を足した後に拭くには、ティッシュを持っていかないといけません。

しかも、拭いた紙を便器横のくず入れに捨てる風習があります。

この習慣のために、トイレが不衛生になっています。

※ホテルや寮にある高性能な水洗トイレの場合は、水に流せます。

下水道の整備

中国は水道の整備が不十分なため、水洗システムがうまく機能していません。

下水道が整備されていったら、中国のトイレはより衛生的になると思います。

床や便器のアンモニア臭

アンモニア臭がやはり気になります。

トイレ全体にクサい臭いが染み付いているところが多く、嫌な気持ちになる。

まとめ

ここまで【中国のトイレ事情】を記してきました。

中国に長期滞在する場合は、クサさを我慢しなければならないこともあります。

できる限り、公衆トイレはやめておいた方がいいと思います…

皆さんの参考になれば幸いです。

ご覧いただきありがとうございます。

次回記事の更新をお待ちください~

北京滞在に備えるなら⤵

シェアしてね

スポンサーリンク