純ジャパ北京留学生が教える単語の忘れにくい覚え方【中国語】

こんばんは、チーレンです。

本記事では

【中国語単語の覚え方】を記します。

中国語初級のあなた!

「中国語の意味が覚えられない」

「漢字とピンインが一致しない」

このような悩みがありますよね。

私が中国語を勉強し始めた時も同じだったので、よくわかります。

今回はゼロから留学可能なレベルまで中国語を学んできた私が

中国語単語の覚え方をご紹介。

この記事を見れば、確実にレベルアップできます

スポンサーリンク

中国語単語の覚え方

紹介する覚え方は段階別サイクル法】

ポイントは、「分割」「繰り返し」

段階別に分割

単語レベルの分割・確定

覚える単語のレベルを分割しましょう。

なぜなら、ゴールの見えない量の中国語を、1から勉強するとツラいから。

初学者の場合、HSKの1・2級の中国語を【これから覚える単語】とします。

単語を品詞別に分解

【これから覚える単語】を品詞別に分解します。

・名詞

・動詞

・形容詞

・副詞

・量詞

・接続詞

に分けましょう

元から品詞順に単語を掲載している単語帳もあるので、有効活用しましょう。

品詞別に分割されていない場合は、マーカーやふせんで分けるといいでしょう。

単語を認識度別に分解

品詞別に分解した【これから覚える単語】を認識度で分解しましょう。

①完全に意味を覚えている

②覚えていない

という2つの認識度に分けます。

認識度で分割すると

・覚えるべき単語が絞られる

・学習状況を簡単に把握できる

ので非常におすすめ!

サイクルの繰り返し

中国語に限らず単語を覚える際には

【サイクル】を繰り返すことが大切。

1周目

【完全に覚えている単語以外の単語】の横にシャーペンで薄くチェックをつけながら、全ての単語と意味を見る。

2周目

【覚えていない単語】の横に薄くチェックを追加しながら、チェック付き単語とその意味を見る。

3周目

【チェックが1個ついている単語】の

・字の形

・意味

・ピンイン

を確認しながら、覚えるつもりで見る。

4周目

【チェックが1個ついている単語】意味を見て

・字の形

・ピンイン

を30秒以内に思いつけるかテスト

思いついたらチェックを消し、思い出せなかったらそのまま。

5周目

【チェックが2個ついている単語】簡体字ピンイン

・ノートに書き出す

・発音する

などの方法でを丁寧に覚える。

6周目

【チェックが2個ついている単語】意味を見て

・簡体字の形

・ピンイン

を1分以内に思いつけるかテスト

思いついたらチェックを消し、思い出せなかったらそのまま。

7周目

【すべての単語】

・字の形

・意味

・ピンイン

を確認しながら、復習する

8周目以降

【すべての単語】からチェックを無くす

※一見、手順が多くて大変そうですが、1つ1つは単純なので極端にきつくない

段階別サイクル法の良さ

チェックがついていない単語は極力復習しなくていい

チェックがだんだん減っていくと非常に嬉しい

何回も単語を見ることができるから定着率が高い

まとめ

ここまで【中国語単語の覚え方】を記してきました。

ポイントは【分割】と【繰り返し】

単語を覚えることは今後の中国語学習をスムーズに進めていくためにも重要。

サイクルを繰り返しながら、効率的に覚えていきましょう。

皆さんの参考になれば幸いです。

ご覧いただきありがとうございます。

次回記事の更新をお待ちください~

留学に備えるなら⤵

シェアしてね

スポンサーリンク